競馬予想サイト検証・考察ブログ

2014年産経大阪杯 枠順確定 出馬表

 

2014年産経大阪杯 枠順確定 出馬表

2014年 4月 6日(日) 2回阪神4日目 8頭 [15:35発走]
【11R】 第58回産経大阪杯
4歳以上・オープン・G2(別定)(国際)(指定) 芝2000m・内 (B)

馬名 性齢 替 騎手 斤量 調教師 馬主
1 1 フラガラッハ 牡7 高倉稜 56 (栗)松永幹夫 キャロットファーム
2 2 ショウナンマイティ 牡6 浜中俊 56 (栗)梅田智之 国本哲秀
3 3 トウカイパラダイス 牡7 柴山雄一 56 (栗)田所秀孝 内村正則
4 4 エピファネイア 牡4 福永祐一 58 (栗)角居勝彦 キャロットファーム
5 5 メイショウマンボ 牝4 武幸四郎 55 (栗)飯田祐史 松本好雄
6 6 ビートブラック 牡7 石橋脩 57 (栗)中村均 前田幸治
7 7 キズナ 牡4 武豊 58 (栗)佐々木晶 前田晋二
8 8 カレンミロティック セ6 池添謙一 57 (栗)平田修 鈴木隆司

4月4日(日)産経大阪杯の枠順が発表されました。
登録があったダークシャドウ、シゲルササグリ、コアレスドラードが回避して最終的には8頭になりました。
かなりの少頭数になってはしまいましたが、4頭がG1勝利という事で、メンバー的には濃厚といっていいでしょう。

内枠から見ていくと2枠2番に入ったのがショウナンマイティ、4歳勢の対決に割って入れそうなのはこの馬でしょう。
内回りのこのコースは得意な条件でしょう。
不安要素としては 調教後で浜中騎手が物足りないとコメントしている等、仕上がりに疑問符が。本調子なら狙いたい一頭なんですが…

【大阪杯】ショウナンマイティ 以前の迫力なく、浜中「物足りない」[スポニチアネックス]
http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2014/04/03/kiji/K20140403007899000.html

4枠4番にはエピファネイア、元々実力は評価されていたものの、折り合いが懸念材料だったこの馬。
昨年の後半は、気性面での成長も見られましたが今回は久々のレースという事もあり、やはり折り合えるかどうか、というのが第一になりそうです。

5枠5番にメイショウマンボ
昨年は牝馬二冠に加え、エリザベス記念も制覇。現役最強牝馬といっていいでしょう。
混合重賞は今回が初戦となり、実力評価が難しい一頭ですが、キズナ、エピファネイアに臆せずこのレースを選んできたこと、現時点で次走はヴィクトリアマイルではなく、春の天皇賞に向かう意向を見せている事などを考慮すると陣営面はかなりこの馬に期待を寄せている事が伺われます。
少頭数という事もあり、展開はスローになりそうな雰囲気、差し追い込みの切れ味勝負になった場合は不利になりそうなイメージです。

そして最後に7枠7番のキズナ。
オルフェーブルの2着ばかりが騒がれた凱旋門賞ですが、4着に残ったこの馬は実は相当強いのでは?という思いも捨て切れません。
とはいうものの有馬記念を回避して、秋は国内での出走がないだけに現時点では最も未知数な馬でしょう。

[PR] 産経大阪杯の三連単予想なら的中戦略データで!!毎週日曜メインレースの三連単予想を公開!!高精度データ予想で的中連発中!!

的中戦略データ

Tagged on: , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です